剪定をして早めの害虫対策!草取りや抜根を業者に依頼する際の流れ

庭の害虫対策を行なう~草取り・抜根・剪定の流れ~

草刈り

草取りや抜根、剪定を業者に依頼する際の流れを把握しておきましょう。害虫対策は、早めに行なうことが肝心です。庭の草木もそうですが、害虫も放っておくと直ぐに増えていってしまうからです。

全体の流れ

相談・問い合わせ

まずは、電話で相談します。ほとんどの業者には年中無休・24時間対応のコールセンターが設置されているので、分からないことがあれば積極的に聞きましょう。深夜・早朝問わずに相談できるので、忙しい人も安心です。

現地調査後に見積もり

無料で現地調査を行なっている業者は多いです。実際に庭の状態を見て、草取りや抜根、剪定に掛かる作業時間と見積もりなどを提示してくれるので安心です。見積もりを見る際は、オプションが必要か、後から追加料金が発生しないかという点も確認しておきましょう。また、害虫対策を兼ねて草取りなどを依頼したい場合は、忘れずにその旨を伝えましょう。

納得した上で作業日の確定

プランや見積もりなどに納得すれば、作業日を決めて契約します。基本的に依頼者の都合に合わせてくれるので安心です。土日・祝日も対応しているところが多いです。逆に、強引な業者には注意しましょう。

草取りと同時に、剪定や抜根をまとめて依頼することも可能です。雑草や庭木の状態に合わせて作業プランを立ててくれるので、心配要りません。

作業後でもしっかりと対応

草取りや抜根、剪定後は、業者と一緒に仕上がりを確認します。この時に不満な点や相談したいことがあれば、しっかりと伝えましょう。作業後であっても業者は迅速に対応してくれます。

TOPボタン